このエントリーをはてなブックマークに追加

基本情報 Edit

画像名前I号自走重歩兵砲
1gou2.jpgドイツ
レアリティ★1
出撃数1
編成コスト810
戦車タイプ自走砲
優先ターゲット防衛施設
攻撃範囲範囲
戦車紹介
 宜羸鐚B型から改装され生産された自走砲。
ドイツ軍の戦車車台利用の自走砲で最初のものである。
歩兵砲は牽引式のまま、車輪も取り外さずに搭載した。

 

全長4.42m全高2.70m
全幅2.17m重量8.50t
最大装甲13mm乗員4人
懸架方式リーフスプリング方式
主砲150mm slG33
副武装-

ステータス Edit

火力装甲射程速度連射
133238118049107

ゲームにおいて Edit

多くの人がお世話になるであろう★1の自走砲。特に防衛施設に対して高い火力を持ち、塁壁を飛び越しての攻撃が可能。射程も長く、塁壁に守られたカノン砲や列車砲を気持ちいいくらい破壊してくれる。ただし、優先:防衛施設とあるが、実際は目の前にある建物から攻撃していくAIの為、車線上の建物を全て壊さないと防衛施設を狙ってくれない。また耐久力は非常に低いため、防衛施設に狙われると長くは持たない。必ず、建物掃除による射線確保と護衛のための戦車を自走砲の前面に展開しておくこと。自走砲は非常に強力な車両なので、「1両しか出撃できないじゃん…」と言わず、部隊に1両は配備することをお勧めする。
また、自走砲の特徴として攻撃目標の近くに配置すると範囲攻撃時に巻き込まれないように方向転換→前進→方向転換(攻撃目標)となるので配置位置に注意。

元ネタ Edit

I号自走重歩兵砲(いちごうじそうじゅうほへいほう)、制式名 15cm sIG33 (Sf) auf Panzerkampfwagen I Ausf B(15cm33年型重歩兵砲(自走式)搭載I号戦車B型)
第二次世界大戦で使用されたドイツの自走砲である。I号自走重歩兵砲の開発はアルケット社によって行われ、1940年2月、同社工場において38両がI号戦車B型から改装され生産された。これは、第二次世界大戦で使用されたドイツ軍の戦車車台利用の自走砲で最初のものであり、また大戦を通してドイツ国防軍で最も大口径かつ強力であり、敵の強固な拠点の破壊に威力を発揮した。
ドイツによくある「戦車の車体を流用して大口径砲を積んだ自走砲」の典型であり、コストが安く済む即席兵器である。15僂遼い鮴僂澆覆ら非常に小型(背の高いハイエースくらい)で、優秀だったため後継車両の開発も続けられた(33B突撃歩兵砲ブルムベアや38(t) 15cm自走重歩兵砲ヘッツァー等)。当然だが15冕い榴弾砲であり、対戦車戦闘は本来考えられていない。

コメントフォーム Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ★1自走砲の中で非常に強く感じる。防壁を飛び越えて撃ち込める+他より高威力で連射が利き、装甲も厚く、かつ長射程と相性の良い鈍足。 大砲って見た目も相まって大好き -- 2017-04-29 (土) 11:51:45
  • 自走が得意ですとか言うキャラはくっそ引くが自走砲がでないゾ -- 2017-05-07 (日) 11:56:35
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-07 (日) 02:44:33