このエントリーをはてなブックマークに追加

基本情報 Edit

No.012プロフィール
ヘルムトラウト・オットー・ギレ.jpg名前ヘルムトラウト・オットー・ギレ
ドイツ
レアリティ★1
好物洋服
得意戦車タイプ中戦車
キャラ紹介
常に困った顔をしており、何かあったのか聞かれる事が多いが本人は特に困ってはいない。
性格は几帳面でしっかり者。読書が好きで、
家には図書館のようにビッシリと本棚に本が綺麗に並べられており、
本は絶対に初版じゃないと購入しないという謎のこだわりがある。
戦闘にも几帳面さが出ており、作戦も細かく立て盤石の体制で臨む。
その反面、予想外の展開や不意打ちに弱い。良くも悪くもアドリブの効かないタイプ。
戦線における活躍が評価され装甲師団ヴィーキングの砲兵連帯の司令官に任命。
東部戦線においても勇猛果敢に戦い敵軍に大きな打撃を与え、ヴィーキングの師団長となった。
ディートリッヒにパーティーに誘われるが、いつも突然のため、後で断らなければと後悔している。

ステータス&スキル Edit

ステータス
火力装甲速度連射
Lv12123126
Lv25117951254
Lv50
アクティブスキル
名前Lv効果
ヴィーキングI敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短
II敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短
III敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短
IV敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短
V敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短
VI敵防衛施設攻撃力ダウン
対象:全体
効果時間:短

ボイス Edit

+  セリフ一覧

ゲームにおいて Edit

ゲームにおいての役割、使い勝手などの評価をレビューする項目です

元ネタ Edit

ヘルベルト・オットー・ヴィルヘルム・ヘルマン・ギレ(Herbert Otto Wilhelm Hermann Gille、1897年3月8日−1966年12月26日)は、ドイツの軍人。国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)の組織親衛隊(SS)の戦闘部隊武装親衛隊(Waffen-SS)の将軍。第5SS装甲師団「ヴィーキング」の師団長を務めた。最終階級は親衛隊大将(SS‐Obergruppenführer)および武装親衛隊大将(General der Waffen-SS)。

経歴
ドイツ帝国領邦ブラウンシュヴァイク公国(de:Herzogtum Braunschweig)のガンデルスハイム(de:Gandersheim)に工場経営者ハインリヒ・ギレ(Heinrich Gille)の息子として生まれた。ブラウンシュヴァイクのギムナジウムに通っていた1909年にベンスベルク(de:Bensberg)にあるプロイセン王国軍の士官学校(de:Kadettenschule)へ入学した。さらに1914年にはベルリンの大リヒターフェルデ(de:Groß-Lichterfelde)にあったプロイセン王国高級幼年士官学校(de:Preußische Hauptkadettenanstalt)に移籍した。
第一次世界大戦が開戦した後の1914年8月にバーデン大公国軍の野戦砲兵連隊に士官候補生(Fähnrich)として配属され、1915年1月に少尉(Leutnant)に昇進した。一級鉄十字章と二級鉄十字章を受章した。
第一次世界大戦敗戦後の1919年3月に軍を除隊。以降は1929年まで各地の農場で土地管理人の仕事をするようになった。この間の1922年から1926年にかけては鉄兜団に参加した。1929年から1933年にかけてはブラウンシュヴァイクで自動車企業のビジネスマンをしていた。1931年5月1日に国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)に入党し、12月に親衛隊(SS)に入隊した(ナチス党員番号537,337、親衛隊隊員番号39.854)。1933年4月20日には親衛隊少尉となり、1934年5月29日に武装親衛隊の前身親衛隊特務部隊に転属となる。はじめ親衛隊特務部隊第1連隊「ドイチュラント」(SS-Standarte 1 "Deutschland") に配属されていたが、1936年10月、親衛隊大尉の時に第2連隊「ゲルマニア」に配属された。1935年1月3日にはゾフィー・シャルロッタ・メンネッケ(Sophie・Charlotte Mennecke)と結婚し、娘を一人もうけた。
第二次世界大戦の前夜には親衛隊少佐となっており、第二次世界大戦開戦後のポーランド戦争や西部戦線には「ゲルマニア」隷下の第一砲兵大隊の隊長として出征した。1940年、フェリックス・シュタイナーの目にとまり、第5SS装甲師団「ヴィーキング」の砲兵連隊の司令官に任じられた。東部戦線で勇戦し、1942年10月に騎士鉄十字章受章、11月には親衛隊少将となった。1943年5月から1944年8月にかけて「ヴィーキング」の師団長となる。撤退戦が続く中でもソ連軍に大きな打撃を与えた「ヴィーキング」は東部戦線において勇猛果敢な師団としてソ連兵たちに恐れられていた。1944年1月から2月にコルスン付近で「ヴィーキング」を含む5・6個の師団がソ連軍に包囲された際には、「ヴィーキング」が決死の脱出作戦を行い、道を切り開いた。1944年4月に騎士鉄十字章のダイヤモンド章を受章。同章は27名の軍人にしか授与されていない勲章である。1944年8月から第3SS装甲師団「トーテンコプフ」も傘下に収めた第4SS戦車軍団司令官となり、ワルシャワ攻防戦やハンガリー・ブダペスト救出作戦を指揮。しかし作戦は失敗し、軍団はぼろぼろとなった。この後春の目覚め作戦にも参加したが、もうほとんど戦力を残していなかったので大きな活躍はなかった。この後、ギレは捕虜に非人道的な取扱いをするソ連赤軍から逃れて、アメリカ軍の捕虜にしてもらうことを考え、軍団をオーストリア国境を越えさせる。5月にギレと軍団はオーストリアでアメリカ軍の捕虜になることに成功している。
ギレはこの後、三年間にわたってアメリカ軍に拘留されていたが、1948年5月に釈放された。その後は西ドイツの新聞社で働きながら本屋を営業して生計を立てるようになった。また退役軍人向けの雑誌「Wiking Ruf」の編集にも携わった。1966年に心筋梗塞によりニーダーザクセン州のシュテムで死去した。

Wikipedia日本語版「ヘルベルト・オットー・ギレ」より転載

コメントフォーム Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 元ネタはおそらくヘルベルト・オットー・ギレ -- 2017-05-05 (金) 14:47:26
  • ハッキリ言って使えない。能力が低い、スキルは使い勝手が悪い、好物が洋服で割に合わない。
    キャラクターが揃い次第、開発部門に回すか補欠落ちが妥当。 -- 2017-05-12 (金) 10:28:25
  • こいつ戦車の上に乗っかってたのか、下半身のイラスト全然見てなかったわ。 -- 2017-07-05 (水) 20:30:26
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-30 (土) 17:00:44